ねののお庭。

かりかりもふもふ。

3Dモデルの体積を求める。(C#のライブラリ/CLIアプリ付き)

最近3Dスキャンとかで3Dモデル吐き出すとかありますよね。まぁあるんです。あったんです。 でこれらのモデルの体積がほしいなーと思っても、複雑な形状のmeshの体積を求めるのは地味に難しいです。ぱっとアルゴリズム思いつく人はきっと数学に慣れ親しんでい…

ASP.NET CoreでWebSocketを使ってチャットを作ってみる。

双方向通信大事。 というわけでASP.NET CoreでWebSocketを使ったチャットのサンプル作りました。 でなんでこんなことやっているかというと、msのドキュメントに書いてあるあるやつ だと自分が送信したものに対して自分に返ってくるだけで双方向通信生かされ…

ASP.NET CoreなどのサーバーサイドC#におけるasync/awaitについて。

クライアントサイドでasync/await利用するときってだいたいメインスレッドで長々計算するとUI固まってアカンので別のスレッドでスレッド回すぜ!っていっているケースが多いと思います。 そのノリでサーバサイドのC#を書くと、疑問にぶち当たって、 別にサー…

VSCodeのSSH FS拡張がうまく動かない時にハマったこと。

最近サーバ側で作業することも多かったのですが、vimは多少使えるもののvimerではないのでしんどさがあります。そこでVSCodeの拡張であるSSH FSを使おうと思ったのですが。 ワークスペースを解決できません。 とかいうエラーが出てくるわけです。これ自分が…

Windowsから踏み台サーバ越しにsshするときのconfigの書き方の注意事項。

windows10のバージョン1700番台くらいでデフォルトでsshができるようになったのでまぁまぁ(puttyとか使わないで済むようになったので)いろいろ幸せになりました。しかし踏み台サーバ越しにsshする際にちょっと罠があったので書き記しておきます。 踏み台サー…

.NET Standardの実体について。

.NET Standard完全に理解していますか? .NET Standard,いろんな環境で使える共通のAPIという認識はみなさんしていると思います。が、内実...というか.NET Standardで作成したライブラリが、どのように.NET Core環境と.NET Framework環境で動いているのか、…

System.Reactiveの中身をほんのちょっと読んで見る。(その3)

その1(s_implは何ですか) その2(クラスとその役割) その3(動作を追ってみる) 動作を追う。 メソッドチェーン時(Subscribe前) サブスクライブが走るまでは、単にIObservableを返し、生成されたオブジェクトとしては、上流のObservableと、Func<TSource, TResult>の関数を保存す</tsource,>…

System.Reactiveの中身をほんのちょっと読んで見る。(その2)

その1(s_implは何ですか) その2(クラスとその役割) その3(動作を追ってみる) 使われているクラスなどを見ていく。 前回具象クラスがなんであるかわかったので、一番最初の疑問であった public static partial class Observable { //〜略〜 public static IOb…

System.Reactiveの中身をほんのちょっと読んで見る。(その1)

その1(s_implは何ですか) その2(クラスとその役割) その3(動作を追ってみる) Rxの中身をほんのちょっと読んで見る。 前々回にふと気になったのでRxのチェーンがどういう感じなのかなと思ってうんたららみたいな記事を書いたのですが、今度はちゃんとSystem.R…

EqualityComparer<T>.Defaultの実装を追ってみる。

気になりません? 純粋にどうやって生成してるのか疑問に思ったので気が済むまで追ってみる。 完全に備忘録でありいろいろ雑。 using System.Runtime.CompilerServices; namespace System.Collections.Generic { [TypeForwardedFrom("mscorlib, Version=4.0.0…

Reactive Extensionsのメソッドチェーンの後ろ側が気になったので見ていく。

Rx難しいね。 Rx、使う分にはぺちぺちメソッドチェーンで幸せいっぱいなのですが、IObserverとIObservableがどういうふうに連結されていっているのかイマイチ想像がつかなかったので、オペレータ自作という形で調べてみたり動かしてみたりデバッグしてみたり…

.NET Coreにおけるローカルなnugetパッケージの使い方とその参照の持ち方。

お品書き .NET Core におけるローカルでのパッケージの使い方。 コマンドのちょっとした説明。 本題(参照とかがどうなってるのか)。 .NET Core におけるローカルでのnugetパッケージの使い方。 パッケージ、作っておくと何かと楽ですよね。dllの直接参照なん…

2つの平面(領域)間の対応をとる方法。(C#で射影変換)

お品書き 2平面間の対応 射影変換ってなんぞ ライブラリ作った。(C# / .NET Standard2.0) 可視化してみる まとめ 2平面間の対応 はい。よくあると思います。 Canvas座標値と、そこの表示している地図画像の実世界上の値の対応(画素でnピクセルのところは実世…

OpenCV4で追加されたG-APIについて。

お品書き OpenCV4新機能、変更点ざっくりまとめ G-APIとは とりあえずコードを見る。 動かす。 感想 OpenCV4.0.0リリース! めでたい。 新機能とか変更点 OpenCV4.0になって、いろいろ変更とか追加があったので詳細は公式 を読むのが一番詳しいですが本流の…

HoloLensのアプリ開発でIL2CPP使っていろいろハマった話。

お品書き< インターン先で。 IL2CPPはつらいよ。(ハマったポイントとか) 意外と知らない機能。 IL2CPP関係なくハマった点。 注意 この記事で書かれているものはUnity2017.4.8,visual studio2017,MRTK2017.4.1.0で起きた現象を元に書かれています。 インター…